Diary2019/05/9

vs 浦和レッズ,1-2.

 

昨日は古巣浦和との試合でした。まず一言、、、出たかった。

Instagramや以前のコラムなどでも触れている通り、ACLに関しては登録上、僕は出場権がないので、出場は不可能。

復帰してからは全てのリーグ戦、カップ戦に出場しているし、多少の故障はあるもののコンディションに特別問題はなく、個人的な調子も良かっただけにどうしても出たかったというのが本音です。でも、仕方ない。

 

とにかく、浦和レッズに関係する皆様、サポーターの皆様、勝利おめでとうございます。

そして僕らまだまだ若いブリーラムの選手たちはこの試合で多くのものを学ぶことが出来たと思います。

 

必ず、次につなげます。

 

そして何より、皆がブリーラムにいること自体が不思議な感じで、昔から知っている浦和スタッフはもちろん、選手らが、今現在僕の所属している街に公式戦のため来ていること。

目の前でプレーしていること。試合をスタンドから観戦し、僕らブリーラムの課題はもちろんのこと、僕と同じように各選手たちも浦和との試合で数多くのものを学べたんじゃないかと思います。

 

詳しくはコラムで触れるようにしますね。

 

Hajime Hosogai.

 

 

Diary2019/05/3

vs PTT Rayong,3-1

 

Diary 2連発。

 

28日の試合から中2日でカップ戦。

一昨日、5月1日の試合は現在一部であるPTTとの試合でした。この試合トーナメント戦だけに負けたらカップ戦は即終了。

絶対に負けられない試合だったのですが、、ここ数試合と同様、最初に失点してしまいました‥。

 

この課題はチームとしてどうにかしないとですね。

 

ですが、正直言ってボランチでプレーしている僕の責任はとても多いと感じています。

失点シーンを振り返れば振り返るたびに、あーすれば良かった。と感じていますが、この想いを次の試合に繋げていかなくてはと強く思っています。

 

 

 

そして、次のACL、浦和戦は以前何度かお伝えしたように出場は出来ませんが、この間でしっかり次のリーグ戦に向かっていきたいと思います!

ここ最近の2試合についてはまたコラムで詳しく触れればと思います。


Hajime Hosogai.

 

 

Diary2019/05/3

vs Ratchaburi,2-1

 

 

4月28日はリーグ戦でした。

 

Ratchaburi(ラチャブリ)との対戦。親友である赤星(赤星 貴文、現イランのチーム所属)がいたクラブということもあって、タイに来る前から知っていたクラブの一つ。

僕らブリーラムはここまであまり好調を維持できず、負けはないものの、現在2位。

やはり常に首位でいなくてはならないクラブなだけに、首位でなければチームの雰囲気は良いとは言えない状況な気がします。

 

でも、ここからの試合で挽回していきます!

 

そして個人的には毎試合プレーすることで色々感じることが出来ています。そして、感覚で言えばとても良い感覚でプレー出来ている気がします。

今、本当にサッカーが楽しい。やはり今の目標はここでもっと認めてもらうこと。認めてもらえるよう自分らしさを出していきたいと思います!!

 

 

この試合はアウェイだったのですが、娘も観戦していました!!

感謝!

 

皆さん、いつも応援ありがとうございます!!

 

Hajime Hosogai.