News2017/07/30

【試合結果】7月30日 J1第19節 ベガルタ仙台vs柏レイソル

 

3週間の中断期間を挟み、久々のリーグ戦となったJリーグ。

中断直前の2試合で連敗を喫してしまったレイソルとしては、中断期間で悪い流れを断ち切っていきたいところ。

優勝戦線に踏みとどまるためにアウェーゲームとはいえ勝ち点3が欲しいゲームとなります。

 

試合は、両チームが序盤からチャンスを作りますが、両GKのファインセーブなどもあり得点にはつながりません。

スコアレスのままハーフタイムを迎えます

 

先制点はレイソルでした。

68分、クリスティアーノ選手のセンタリングから伊東選手が頭で合わせゴール。

アウェーの地で先制点をもぎ取ります。

 

逃げ切りたいレイソルは76分に細貝選手を投入します。

しかし、後半アディショナルタイムに仙台・中野選手に決められ、まさかの同点。

そのまま試合終了となり、1-1のドロー。

勝点3を持ち帰ることはできませんでした。

 

■柏レイソル公式サイト 試合結果

http://www.reysol.co.jp/game/results/2017/170730.php

 

以上

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0