Diary2024/05/13

新体制になって

今シーズンここまで、チームは非常に厳しい状況に置かれています。

数日前に監督が交代し新体制となり、先日の仙台戦も1-2での敗戦となってしまいました。

 

僕たちが戦っているのはプロの世界。

僕たちだけでなく、対戦するすべてのクラブ、選手も結果を出すために死に物狂いでやっています。

厳しい状況にある僕らがいきなり良い結果に結びつけることは簡単なことではありません。

 

でも、大丈夫。ザスパには必ず立て直す力があると思うし、僕は必ず立て直せると思っています。

ここ数日の練習での雰囲気を見てもそう。間違いなく良い方向に向かっていると思うし、チームとしてもまだまだやれることばかり。

しっかりトレーニングが出来ていると思います。

それに僕は常に自分らしく熱い気持ちを持って闘いたいとずっと心の奥底で今もなお燃え続けています。

 

今は最年長の選手としてチームの力になりたい。

ここは僕の地元のクラブだからこそ、誰よりも燃えているつもり。必ずくる。

 

ザスパ群馬を応援して下さるサポーターの皆様、気にかけて下さる皆様、引き続き力を貸してほしいです。

引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。

 

Hajime Hosogai.

Diary2024/04/28

また一歩前に

このサッカー人生20年、僕は病気した時も、怪我した時も、自分の立場が厳しい時もしっかり乗り越えてきました。

自分の状況が厳しい時だけでなく、チームが厳しい時もそう。

チームがうまくいってる時は、個々の選手が自然と良いプレーが出来ることが多いし、自然と良い結果につながり、さらに良い状態につながります。

でも、厳しい時は逆の状態になってしまって、個々の選手のプレーも萎縮してしまう。

そこから良い状態にしていくのは簡単なことではありません。

 

だから、厳しい時こそどれだけ辛抱出来るかが大切だと思います。これは以前、僕の恩師が伝えてくれたもの。

厳しい時にどれだけ堂々と前を向いて頑張れるか。良いときに前を向く、頑張るのは当たり前で、厳しい時にどれだけ前を向いて自分のやるべきことから、もう一歩もう二歩踏み込んでやれるか。

僕に関しては今自分のやれる事を精一杯やるだけ。大丈夫、必ずくる。。。

 

先日選手たちだけでもミーティングをしましたが、この時間もとても大切な時間になったと思います。僕も伝えたいことは皆にしっかり伝えれたかなと。

まだ挽回できる時間はある。

明日からまた一歩前に。

 

Hajime Hosogai.

Diary2024/04/7

今シーズン

2024年シーズンが始まって9節が終了。昨年から厳しい闘いとなっています。

 

そんな中一選手として力になれていないこと、サポーターの力になれず、姿すら見せることが出来ないこと、本当にもどかしく複雑な気持ちで毎日を過ごしています。

普段の練習でも色々な想いから精神的なブレがあるのも事実。

 

でも、僕は僕。何もブレることなく20年目のシーズンを闘っていきたいと思います。

負けるなオレ!と自分に言い聞かせ、暗闇の中音楽を聴きながら汗を流すのもまた良いリフレッシュになったりしています(笑)。

きっとこんな気持ちになれるのも今だけだから。

 

今日スタジアムでは沢山の方が声を掛けてくれ、本当にありがたかった。

 

そして今日はスタジアムでも沢山の方が本を買ってくださいました。

この本を読んで何か一つでも皆様に役立つことがあれば嬉しいと思っています。

 

また明日から頑張ろう。

 

Hajime Hosogai.

Diary2024/03/26

前進

先日リリースした本のタイトルにもある、『この道を正解にしていく。』
自分の決断、選択を必ず正解にするために、今も自分なりに努力する時間を作っています。きっと見てくれている人は見てくれている。大丈夫。
だからこそ精神的な部分だけはブレずにやっていきたい。

結局は人間性。僕自身何度も何度もブレそうになる時もあるけど、こんなときこそ色々試される気がします。
明日また一歩、前進しよう!!

 

Hajime Hosogai.