Diary2018/12/6

移籍

 

この度、タイプレミアリーグのブリーラムユナイテッドからオファーを頂き、移籍することを決めました。


柏レイソルでの約1年8ヶ月、ベテラン選手としてチームを引っ張る立場にならなければならないのに、なかなか試合へ出場することができず、直接的にチームの力になることができなかったことに対し非常にもどかしい思いでいっぱいです。
様々な状況、そして思いの中で葛藤しましたが、やはり自分はサッカーが大好きで、サッカー選手としてもっと成長したい。自分を一番必要としてくれる場でプレーしたい。

日本という自分が生れ育った文化、環境でプレーすることはとても魅力的ですが、タイという自分にとってまた新しい文化、環境を持つ国で、新しいサッカーに出会う、その地で生活することによって自分、そして家族はもっと成長できると思っています。いつも自分の選択を誰よりも近くで尊重してくれる家族には感謝の気持ちでいっぱいです。

 

今回の移籍で、デビューさせていただいた浦和レッズ、ドイツに移籍してからアウクスブルク、レヴァークーゼン、ヘルタ・ベルリン、トルコのブルサスポル、そしてドイツに戻ってシュトゥットガルト、昨シーズンから所属した柏レイソルに続きプロサッカー選手として8つ目の所属クラブになります。

プロのサッカー選手として活動することで、日本でも海外でも多くの人々に出会い、応援していただき、支えていただきました。
そのすべてが自分にとってはなによりもかけがえのない財産になっています。
応援していただいてる皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にいつもありがとうございます。

 

タイでのサッカー人生を非常に楽しみにしています。

 

最後になりますが、今後とも細貝萌をよろしくお願いします。

 

Dear all the fans of Buriram United,

 

I am very honored to be a member of Buriram United, one of the best football clubs in Thai Premier League and Asian football.

I look forward to meeting you all at the Buriram Stadium and I assure you that I will do my best to achieve the best results for Buriram United with all the experience I made in Japan, Germany and Turkey.

 

See you soon!

 

Hajime Hosogai.

 

 

 

 

 

Diary2018/09/3

ここから

 

第25節・横浜F・マリノス戦で敗戦し、リーグ戦の順位が15位に後退しました。

最近のチームは勝ち負けを繰り返し、厳しい状況に立たされています。そんな中僕自身もなかなかチームへ貢献できていない現状を歯がゆく思っています。

 

柏のサポーターが僕ら選手を支えてくださっていること。

今はそんな皆さんの思いを一選手として深く感じています。ホームである日立台ではいつも声を枯らして僕たちに声援を送ってくれる、アウェーの地でも多くの方が心強いサポートをしてくれています。

 

そんな中、自分に何が出来るのか。ここまでの結果をみて僕自身の責任は大きいと感じているし、もっとチームメイトとも忌憚なく話し合いをすることで現状からの脱却を果たしたい。

皆様、これからも熱いサポートよろしくお願い致します。

 

最後に、、、ブレることなく自分らしく。

 

Hajime Hosogai.

 

Diary2018/07/13

天皇杯

 

1-2で山形に敗戦。

まず一言、残念。そして不甲斐ない。勝利を収めることが出来なかったこと。これが全て。

この試合日本に帰ってきてから公式戦で始めてプレーしたCB。

これに関してはもちろんメディアからもすぐに個人的なところでプレーがどうだったか聞かれたのですが、、中断明けの韓国キャンプからCBでプレーしていた事もあって、CBのポジションにも徐々に慣れてきていたし、周りの選手に声をかけて動かすことはもちろんですが、まずは個の対人のところ、ポジショニングのところを一番に意識してプレーしていました。だからこそ相手のレベルや相手の特徴はあまり関係なく、まずは自分のところにフォーカスしてプレーしていました。

 

その中で一緒にCBを組んだジョンスとは特別コミュニケーションを意識しながらのプレー。

試合前から山形の前線にいる選手たちは個の能力があり、高さもある。素晴らしい選手たちがいる事は分かっていたので、だからこそまずは個で負けないよう意識して臨んだ試合でした。

しかし、CBでプレーしチームは2失点での敗戦。そして天皇杯敗退。

これは後方からチームをコントロールする事が出来なかった結果だし、チームが勝ちを収める方向に向かっていくための力になれなかった。

結果、プレーでチームに貢献することが出来なかった。。

 

何より、チーム全体で山形の選手たちの守備から攻撃に移るスピードがとても速いのは試合前に分かっていたことで、身長も高くセットプレーが強いのもわかっていた。

だからこそ、そこで失点したのが情けない。。。

僕個人がもっとやれてれば違う結果になったと思ってる。実力不足。

 

明日からまたチーム一丸となって前進します。

いつも応援ありがとうございます。


Hajime Hosogai.

 

Diary2018/07/5

質問

 

韓国キャンプの時にも言っていたんだけど、まずは自分自身のコンディション。

ここからもとりあえずはここにフォーカスしていきたいと思ってます。

 

 

悩むことなく自分を信じプレーしていきます。

 

さて、最近の柏は暑く、風がとても強い気がします。日本全体的にそういった傾向なのかな?

皆様も体調には気をつけてくださいね。

 

そして、何か質問があったらこのホームページで募集します(笑)

次回、答えれる質問には答えれられればと思います!!

 

http://hajime-hosogai.net/contact

 

 

Hajime Hosogai.