Diary2020/12/4

バンコク日本人学校 サッカーボール

 

Instagramでも更新しましたが、昨日は小学校中学校合わせて2200人以上の生徒がいるバンコク日本人学校を訪問し、各クラスに1球ずつ、計100球のサッカーボールを寄贈させて頂きました。

このサッカーボールを使って少しでも子ども達が楽しめる機会が増えればと思っています!

 

 

今回Otsuka Nutraceutical Thailand様、NICHIBAN THAILAND様にも協力して頂き、ポカリスエットを2500本ほど、文房具や絆創膏のケアリーヴなども子どもたち全員にボールと一緒に寄贈させて頂きました!!

ご協力いただきありがとうございました!!

 

タイでは新型コロナウイルスの感染もだいぶ落ち着いていて、バンコクの街中にある校舎に直接伺って子どもたちの代表に直接ボールを手渡すことができました。

直接会うことができたので、「この子たちがボールを使ってくれるんだなー」と感じることができてうれしかったです。

 

 

 

新型コロナウイルスの自粛期間中に、僕の地元である群馬県前橋市にマスク1万枚を寄付させて頂いた時は、僕もバンコクにいてそもそも帰国することもできなかったし、当然ながら現地に伺うことすら出来なかったのですが、あのマスクもちょっとはお役に立てているんだったら良いなーと思います。

 

今回直接現地に足を運べたことで2200人以上の生徒たちが在学しているバンコク日本人学校の雰囲気を感じることも出来、僕にとってもとても充実した時間となりました!!

今年はコロナウイルスの影響もあり、まだまだ友達と思いっきり遊ぶことが出来ていなかったり、まだまだコロナ以前のようにできないこともたくさんあります。

本当はサッカー教室などを開催できたらと思っていたのですが、どうしても今は大人数でサッカーを一緒にするのは難しい状況下だったこともあり、今回は日本人学校の全クラスにサッカーボールを一つずつプレゼントさせて頂くことにしました。

コロナウイルスに十分に気をつけながらも、サッカーボールを追いかけウイルスに負けない身体を作ってほしいなと思っています!

 

最後に、、タイにも日本人サッカー選手が数人います。

皆さまの応援が選手の力になることはもちろん、皆さまの応援が選手にとっては何よりも嬉しいです。

今後とも応援して頂けたら嬉しいです!

タイ国内でのコロナウイルス感染者はほとんどいないものの、世界的にももう少しコロナウイルスが落ち着いてきたら、今度はスタジアムに皆を招待できたら嬉しいと思っています!

もちろん1000人でも2000人でも(笑)!!!

 

サッカー選手の僕には今何が出来るのか。そんなことを考えながら生活していきたいと思っています。

 

Hajime Hosogai.

 

 

Diary2020/11/30

Never give up.

現在チームはなかなかうまくいかず順位は5位。これだけうまくいかないのには当然理由がある訳で、、、今はチームとしてそこを修正してはいるものの、皆が予想していた以上に時間が掛かっているような感じ。。

このチームはここまで同じ監督の下、同じサッカーを約6年間貫いてきたので、ネガティブな部分に関しては当然修正に時間を要すのが当然。

でも、、、これは僕が思っていたよりもはるかに課題は大きいように思います。

 

そんな中新たな監督が就任してからは間違いなくチームは良い方向に向かっていると思います。

 

僕個人としてもアジア枠を使っている外国人選手として、毎試合試合に出ているのは当然ですが、ただ試合に出ているだけでなく、、もっともっとやらないといけない事が多いのも自分の中で十分に理解できています。

タイトルに書いた通り、Never give up. 僕は決して諦めないし、僕が今描いているものを自分の手に出来るよう諦めずに前進していきます。

 

いつもこのWebsiteまで来てくれてありがとう。

 

Hajime Hosogai.

 

News2020/11/30

細貝萌 出場試合結果(vs 11/29 Police Tero FC)

2020年11月29日

TOYOTA THAI LEAGUE  第13節 

True Bangkok United 0-1 Police Tero FC

20201129_SL_TrueBangkokUnited_vs_PoliceTeroFC ※メンバー表

20201129_MR_TrueBangkokUnited_vs_PoliceTeroFC ※公式記録

Match Summary ※試合要約

Highlite Movie ※ハイライト映像 

※Match Summaryはタイリーグ公式サイト、Higllite MovieはThal League OfficialのYoutubeにリンクしています。

 予告なく見られなくなる場合がありますのでご了承ください。

※環境によっては表示されないことがあります。

 

細貝選手は先発フル出場しました。

次節は12月12日(土)18:00(日本時間20:00)キックオフのBuriram United戦になります。

応援よろしくお願い致します。

 

スタッフより

Diary2020/11/25

CTEPH

皆さん、こんにちは。

 

日本では、また新型コロナウイルスの感染が拡大してきているとのことですが、皆さんも不安な日々を過ごしていらっしゃるのではないでしょうか。

タイでは感染はだいぶ抑えられていますが、それでも極力感染しないように心がけようと考え、マスクの着用、うがい、手洗い、消毒など自分ができることに取り組んでいます。

 

今日は、僕が疾患啓発の協力をさせていただいているCTEPH(シーテフ)について。

CTEPH は、“肺と心臓の病気”です。肺と心臓の血液の流れが悪くなることで、さまざまな症状があらわれます。

早期発見、早期治療開始が重要なのですが、まだまだこの病気について知らない方もとても多くて、気づいた時にはだいぶ進行してしまっているようなケースも多くあります。

僕自身が啓発大使としてこうやってブログで発信したり、サッカー選手として活躍したりすることで、CTEPHという病気についてもっと多くの方に知ってもらえる機会になればと思います。またプライベートでも友人・知人に話したりしています。

今後もCTEPH啓発大使としても、患者さんへの理解がより一層深まるようにこれからも活動していきたいと思います。

 

▼CTEPH(慢性血栓塞栓性肺高血圧症)の患者さん、ご家族のみなさまの情報サイト「CTEPH(シーテフ).jp」はこちら。軽い動作で息切れするなど、気になる症状があれば、早めに受診しましょう。

https://cteph.jp/ja/patient/index.php

 

Hajime Hosogai.