Diary2022/08/8

0−3 ジェフ千葉

0−3で敗戦。

直近の2試合で勝ち点4を積み重ねていた為、昨日のジェフ千葉との試合で勝ち点を積み重ねることで、どうしてもここから波に乗っていきたい。という状況で望んだ試合でした。

 

立ち上がりに関して、ゲームへの入り方の重要性は試合前から何度も何度も話し試合に入っていったはずが、結果開始早々の2分で失点。

僕に関しては1度もボールに触れることがないまま0−1となってしまいました。

チームで闘っている以上誰の責任‥といった考えは僕にはそもそもないのだけれども、、一つだけ言えることはピッチに立っているキャプテンである僕の責任はとても大きいということ。

 

本当に申し訳ない。。

 

今はサッカーの根本である走ること、目の前の相手選手に絶対負けないこと。が圧倒的に足りないと感じている。

勝ち点を積み重ねることが出来ている時は、絶対にそこは相手選手を上回ることが出来ていると思う。

 

例えば守備している時もただいるだけになっては意味がないし、僕は守備も自ら奪いにいく守備をしなくてはいけないと日々思ってる。

昨日の試合に関しては僕自身もキツい時間帯で全力で戻れなかったことや、ゲーム全体通しチームの皆を鼓舞することが出来ず、皆のパフォーマンスが上がらなかったこと。他にもたくさんあったが当然この試合も僕の反省点はとても多かった。。

 

何より‥、、数多くの方が正田醤油スタジアムに足を運んでくれているのにも関わらず、皆さんの前で結果を出すことが出来ない状況が本当に悔しいし情けない。

本気で勝ちたいと思ってる。でもそうならもっと情熱を持って闘わなくてはならないし、目の前の相手には1vs1では負けてはいけない。そもそもその1vs1は自らチャレンジしているのか。

 

残り12試合。

絶対にこのままじゃいけないし、ピッチで闘っている自分達が変わらなくては相手チームを上回って勝ち点を積み重ねていくことは絶対に出来ない。

だからこそ僕がもっともっとやらなきゃいけない。

前にも言ったけど、試合に出るからには怪我やコンディションは言い訳にはならないし全く関係ない。

 

もっともっと情熱を持って熱く次節に向かっていく。

昨日もありがとうございました。

 

Hajime Hosogai.

 

 

Diary2022/07/24

1-0 vs 山形

 

昨日も応援ありがとうございました!

 

 

 

 

この勝ち点3は必ずシーズン終盤には大きな意味を持ち、価値ある結果となっていると信じています。

 

モンテディオ山形という僕らザスパクサツ群馬よりも格上と言われるチームとの闘いは、予想通り‥いや、それ以上にとても難しい時間が続いたゲームでした。

相手選手にも素晴らしい選手が多く、特に攻撃陣の選手たちはやはり能力のある選手が多かったかなと。。

やはりチームカラーのはっきりしているチームだったように思います。

 

僕個人的には3月頭に怪我をしてから復帰が9月中旬と言われていたものの、沢山の方の力を借りリハビリ日程を全て前倒しにしていたし、

前節同様、今節もコンディション的に、そして足的にもどこまで出来るかという感じでもありました。

 

数ヶ月間離脱していた事でもちろん体力を消耗するスピードも異常に早く、90分間通し球際でいけるはずのところもいけなかった場面も多かったのが正直なところ。

でも、怪我していたから…というのはピッチに立っている以上全く関係ないし、僕は怪我している間チームに何一つ貢献出来ずずっとチームに迷惑を掛けてきた。だからもう休む時間はない。

だからこそ昨日の勝ち点は、チームにとってはもちろんのこと、僕にとってもとても重要でまた次に繋げていければと思っています。

 

正直言ってサッカーは1人加わっただけではたいして変わらないと思います。でも、少しでも良い方向に変わっていける、少しでも変えれることが出来ると自分を信じてリハビリに励んできました。

もちろんこの先も勝利を収めていくこと、勝ち点を積み重ねていく事は簡単ではないと思います。

怪我だってするかもしれない。でもそうならないようしっかり準備し、勝ち点を積み重ねれるよう努力する。

 

監督からも皆に話しがあったのだけれど、昨日の試合を絶対にターニングポイントにしたい。

まだ残り14試合あるし、僕らは様々な可能性を秘めていると信じています。

だからこそまたしっかり修正して次に向かわなくてはならないし、そもそも僕自身だけで解決できるシーンもかなり多かったように思います。。

 

僕らはこれからも力を合わせて皆で全力で闘っていく事をキャプテンとして約束するし、

引き続き力強くチームをサポートして欲しい。もっともっと選手たちの背中を押して欲しい。

 

このチームは自分が先頭に立って引っ張っていく。

 

 

 

 

最後に‥、、、

僕らアウェイチームがスタジアムに到着した際、沢山の山形サポーターの方々が拍手で迎えて下さり、その横を通過しながら山形サポーターの皆様の暖かさを感じることが出来ました。

以前にも少し触れましたが、僕自身はピッチ上でどれだけ相手選手、相手サポーターの方々に嫌がられるかが勝負ではあるので心苦しいところもありましたが、、、

 

沢山の山形サポーターの方々を目にし、いつもとは少し違う気持ちを感じることが出来ました。ありがとうございました。

選手皆が、山形サポーターの方々の振る舞いに驚いていました!

 

そして、群馬からもたくさんのサポーターの方々が山形まで‥。本当にありがとうございました!!

また明日一歩前進できますように。

 

Hajime Hosogai.

 

 

Diary2022/07/3

いつも応援ありがとう。

 

ザスパクサツ群馬を応援してくださる皆様、いつも素晴らしいサポート本当にありがとうございます。

 

 

 

チームは今とても厳しい時間を過ごしています。

なかなか良い結果は出なくとも、チームとして一歩ずつでも前進するために努力を重ねていきます。

 

当たり前なことだけど今結果が出ないのは僕ら選手たちに責任があるし、チームのキャプテンとして責任を強く感じています。

選手たちがもっと熱く闘わなければ勝利を手にすることは出来ないと思う。

 

ピッチ上での責任はキャプテンである僕が責任を負う。

 

だから引き続きチーム、他の選手たちの背中をもっと強く、そしてもっと熱く押して欲しい。

ここから必ず挽回してみせる。

 

だから僕ももっともっと早く‥

 

 

 

 

 

Hajime Hosogai.