Diary2021/07/17

この時間があるから

 

今日、ある写真を目にし‥僕はまだ頑張れる。いや、もっと頑張らなくてはいけないと改めて感じる事が出来ました!

もちろん自分の為、家族の為に今を頑張るのはベースとして当たり前なんだけど、その写真を見てまだまだやらなきゃいけない理由があったと改めて感じることが出来、自分がここまでサッカー選手としてやってこれたのには様々な理由がある中で、本当に沢山の方が関与してくれてたなと。

 

それを思うと、まだ恩返しっていう恩返しが全く出来てないのかなーって。

今は時間があるからこそ様々なことを考えるんだけど、考えれば考えるだけ、わー!!ってなる時間があるのはここだけの秘密‥(苦笑)。

 

でも、よくよく考えてみると、ここまで様々なことを考える時間もそこまでなかったから自分の将来を考えると良い時間なんだと本気で思ってる自分もいます‥(笑)。

いやー、人生って本当に色々あって面白いなって(笑)。

 

今思えば、、もっと色々学ばなきゃいけない、勉強しなくちゃいけない、まずはサッカー選手の自分は置いておいても自分の人としての能力の低さに改めて目がいったのもこの時間があるからこそかな。って!

今日もまずは身体を動かししっかり汗をかいてからまた一歩前進する努力をしようと思います!

皆さんも良い1日にしてくださいねー!!

 

Hajime Hosogai.

 

Diary2021/07/12

価値

 

最近時間があるからこそ色々なことを考える時間となっている。と、前回の『振り返り』でも少し触れましたが、

今は本当に様々なことを考える時間となっていて、この時間も僕とってはとても充実しているように思います。結果、苦しいと感じる事も含め人生色々な事があるから充実感を感じれているように思います!

何より家族が近くにいることが大きいと感じていますが(笑)。

 

前橋育英高校を卒業し、浦和レッズでプロサッカー選手をスタートしてから、僕ももう35歳。

5月31日付けでバンコク・ユナイテッドとの契約を終わらせ、今では自分のマインドも以前の自分とはかなり変化しているのが正直なところです!

 

今後、まずは自分の理想を追いかけていきたいと思っています。そこで何よりも自分自身のテーマとなってくるのは『経験値』かな。と。

残り数年のサッカー人生、果たしてどうなるか。。(笑)

 

今までのサッカー人生を振り返ってみると、選手としてはもちろんですが、僕自身、人としての経験値の低さを日々感じています。。

今まで数多くの国を訪れプレーしてきましたが、日本、ドイツ、トルコ、タイにサッカー選手として生活し、僕自身まだまだ無知で、もっともっと学ばなくてはいけないと強く感じています。

 

そして、昨シーズンプレーしたタイのバンコク・ユナイテッド。

別々の道を歩むと決まった後、チームの社長からは『電話で話したい。』と言ってもらって色々と話したのですが、とても良い関係のままチームを後に出来たことは少しでも僕にとってまた一つ新たな自分自身の可能性を感じる事が出来たように思います。ここでプレーした時間は決して間違ってなかったと感じることが出来ました。感謝。

 

以前も言ったように僕はわがままなのでしょう‥(苦笑)。。

 

今は自分の可能性にかけ、様々な経験値を求め前進していきたいと思ってます!

僕のサッカー人生はまだ続きそうですね(笑)と言うかまだやりたい!

 

Hajime Hosogai.

 

Diary2021/07/3

振り返り

こんにちは。

 

最近の僕はと言うと‥今この時間も様々な事を感じ、学び、今を楽しんでいます!

まぁ正直なところ、本当に心から純粋に楽しんでるかと言うと、、身体は自分自身で動かさなきゃいけないのでプロ選手に囲まれた環境で試合形式の練習などが出来ない分流石に厳しいところはありますが、この時間を楽しむ、という面で言えば時間がある分、様々なことを学ぶ時間になっているのも事実。まぁ、、、走っている時だけは結構苦しいですが‥(苦笑)

 

と言うことで、これからプロサッカー選手として過ごす場所、所属先はまだ決まっていないのですが、、、やはり僕はわがままなのでしょう(苦笑)。

わがままと言っても、話をくれるチームに対し別に条件面などでワーワー言ってるというのは一切ありません(笑)。

人生一度きり。焦らず自分らしく、何があっても悔いのない道に向かっていきたいと思っています。

 

先程も言ったように様々なことを感じる中で、今までの自分のキャリアも改めてゆっくりと振り返る事も出来たようにも思います。

特に普段から頻繁に連絡を取り刺激をくれる選手たち、同期で言えば(本田)圭佑や、(岡崎)慎司、(長友)佑都、他にも後輩である(吉田)麻也や(香川)真司などの素晴らしい選手達とは違って、なぜ僕は日本代表選手として日本を代表する試合に30試合にしか出れなかったのか‥、自分の意思で移籍をしてきたものの、なぜブンデスリーガの選手として長く生き残っていけなかったのか‥、なぜブンデスでは100試合ちょっとしか出れなかったのか‥。移籍を決断したときのことなども振り返り、、あの時もう少し辛抱するべきだった。いやもっと早くに決断するべきだった。シンプルにオファーがあった時に挑戦するべきだった。

 

などなど、サッカー面での結果を振り返ってみたり、

 

他にもプライベートの事も含め、

なぜ僕はもっと学べるチャンスがあったのに様々なものを学ばなかったのか、人としてもっと成長出来たはずの可能性についても、改めてここまでの結果論ではありますが、時間をかけてゆっくりと振り返ることが出来たように思います。

今の時間があるからこそ、サッカー選手としての自分はもちろんですが、トータル的な自分の成長も振り返り、今後これから僕自身が学んでいかなくてはいけない事についていつも以上に考える時間になっているように思います。本当に沢山の方から様々のことを学び、今は自分自身に問いかける時間が増えています!

 

今日もまた一日どんな日になるのか。今日も充実したと寝る前に自信を持って自分に言えるのか。

それでは、皆さんも今日一日充実した時間になりますように!!

 

Hajime Hosogai.